2位 一条工務店

一条工務店の画像
目指すのは「ほどほど」ではなく「ダントツ」の住宅性能。

ダントツの性能
ほどほどではなくダントツ

内製化
内製化でコスト削減を実現

受賞歴
公的な賞の受賞歴が豊富

ギャップが少ない
想定通りの家を建てられる

一条工務店は、鹿児島市や霧島市、薩摩川内市などに展示場を設けています。全国の広い範囲に拠点があり、住宅の設計や施工、販売、メンテナンス、リフォームまで手がけている会社です。

一条工務店が提案する住まいの特徴や、アフターサポートなどについてご紹介します。

一条工務店の特徴①強みと実績

一条工務店の画像2住まいの性能が高いほど住む人の暮らしが快適になるとして、一条工務店は「ダントツ」の住宅性能を目指しています。高い性能をもった住まいを提供しながらも、さらに上を目指して挑戦を続けています。そんな一条工務店の強みや特徴について見ていきましょう。

実験によって性能を確認

耐震性や断熱性、気密性、耐火性、耐風圧性などの性能は、一つひとつ実験することで、その性能が実際に得られるのかどうかを確かめています。理論上の数値だけでなく、実物大の建物で実験して性能を確認することで、住む人に安心を提供できるのです。

耐震実験では、大学や研究機関と連携して多くの実験を積み重ねています。実際に販売するすべての商品タイプで実験を行うことで、どの商品タイプを選んでも地震に強いことを実証しています。

自社グループ工場での開発・生産を軸に

製品を自社グループ工場で開発・生産し、現場で施工することが多いような工程も工場で行っています。自社グループ工場での開発・生産を軸にすることで現場における仕上がりのバラつきを軽減すると同時に、コストも削減しています。

質の高い暮らしを納得の価格で提供できるよう、性能とコストパフォーマンスが両立した住まいを目指す取り組みを行っているのです。

モデルハウスが「標準仕様」

モデルハウスが特別仕様だと、実際に建てた住まいをイメージしにくい場合があります。そこで一条工務店は、モデルハウスをほぼ標準仕様で建てています。

キッチンや収納、窓、断熱材なども自社グループで開発・生産しており、そのほとんどが最初から家の単価に含まれるという標準仕様です。質の高い住まいを提供している一条工務店だからこそできることであるといえます。

多くの公的な賞を受賞

「省エネ大賞経済産業大臣賞(最高賞)」といった、公的な賞をいくつも受賞しています。省エネや創エネに関する賞をはじめ、耐水害住宅やデザインを評価する賞も受賞している実績があります。

また、一条工務店はCMなどの宣伝をあまり行わなくても、年間1万件以上の住まいを建設しています。性能を高める住まいづくりを続けてきたことが評価され、支持されているのが一条工務店です。

一条工務店の特徴②快適に暮らすための住まいのテクノロジー

一条工務店の画像3「住まいの性能の差は暮らしの快適さの差になって表れる」と考えている一条工務店では、住まいの性能を高めるための技術をさまざま取り入れています。

「超省エネ」テクノロジー

高性能な断熱材を外壁や天井、床下に使用することで、高い断熱性を実現しています。熱気や冷気が出入りしやすいとされる窓には、断熱性能の高いガラスや外気温の影響を受けにくい高性能樹脂枠を採用しています。

それに加えて、冷暖房による快適な室温を損なわずに家中の空気を入れ換える、熱交換換気システムも標準装備です。断熱性を高めるためには住まいの気密性能も欠かせないポイントになるため、一条工務店は高気密の住まいも提案しています。

さまざまな技術によって断熱性に優れた住まいを実現し、冷暖房費を削減しつつも快適な暮らしができるよう工夫しているのです。

「超健康」テクノロジー

高断熱な住まいは、家の中における部屋ごとの温度差を少なくします。温度差が少ないとヒートショックのリスクも軽減され、体への負担を減らすことが可能です。

また、リビングや子ども部屋、寝室、廊下、トイレ、脱衣所、ウォークインクローゼットなど家中の至るところを暖めてくれる全館床暖房もあります。床暖房はホコリがまわない、やけどの心配がないなどのメリットがあり、小さい子どもがいる家庭やホコリによるアレルギーが気になる方にもおすすめです。

壁紙や断熱材、接着剤、塗料などには、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒド放散量が少ないものを使用して、人にやさしい住まいを提案しています。

「超耐震」テクノロジー

一条工務店の住まいは、国が定める耐震性の最高等級である「耐震等級3」を標準仕様でクリアしており、さらにそれを超える自社基準を設けた研究開発に取り組んでいます。地震の力や揺れを壁や床、天井といった面で受け止めて力を分散するツインモノコック構造を採用しています。

理論上の数値だけでなく、実大耐震実験によって耐震性を確認しているため安心です。建物の強さに加えて地盤の大切さにも注目し、地盤の強度に合った基礎を選んでいます。いつ起こるかわからない地震に備えるとともに、もしものときでもそのまま住み続けられる強い家を目指しています。

「超耐久」テクノロジー

住まいの構造部分は見えず、後から確認することは難しいものです。断熱材は見えない部分の1つですが、一条工務店では断熱材に湿気に強くて収縮も少ないウレタンフォームを採用して劣化を防いでおり、耐久性を高める工夫を行っています。

また、住み続けていると外壁や屋根などのメンテナンスに費用がかかります。その費用を最小限にするため、耐久性の優れたタイルにセルフクリーニング機能をプラスした「ハイドロテクトタイル」や、屋根材としての耐久性に優れている太陽光発電を取り入れています。

一条工務店の特徴③アフターサポートも充実

一条工務店の画像4住んでからのサポート体制も気になるポイントではないでしょうか。そこでここでは、一条工務店のアフターサポートについてご紹介します。

住まいのサポートアプリ「i‐サポ」

家の中の消耗部品を注文する際に、型番などを調べるのが大変に感じることもありますよね。「i‐サポ」を使うと消耗品の購入が手軽にできます。

また、不具合が出た際には該当箇所の画像を送信して、メンテナンスの依頼も可能です。日常のお手入れをサポートするメンテナンスマニュアルも閲覧できます。

アフターサポートセンター

オーナー専用の受付窓口として「アフターサポートセンター」を設けており、オーナーからの連絡に迅速に対応できる体制をつくっています。データベース化された住まいの情報を確認し、メンテナンスの手配をスムーズに行います。

30年長期保証

無料点検を受けること、必要なメンテナンス工事を受けることなどが条件にはなりますが、30年の長期保証をしてもらえます。シロアリ予防工事をしてもらえたり、10年分の換気システムのフィルターをもらえたりと、定期点検やサポートを受けることが可能です。

まずはカタログを請求してみよう!

一条工務店は、ダントツの住宅性能を目指しています。快適な暮らしや安全な暮らしを提供するために、耐震性、断熱性、気密性、耐久性などの住まいの性能を高めるためのさまざまな技術を駆使して住まいづくりを行っています。

製品の内製化や施工精度のバラつきを防ぐ取り組みをしており、性能を高めながらもコストを削減するための工夫をしていることもポイントです。アフターサポートも充実しているため、住んでからの不安も解消できるでしょう。

一条工務店の公式ホームページから住宅カタログや住まい探しのコツを紹介した冊子などを請求できるため、まずはカタログの請求から手をつけてみてはいかがでしょうか。

一条工務店を実際に利用した方の口コミ

カップルで展示場へ

まだ結婚はしていませんが、今後の事を考えて展示場にいきました。カップルなので相手にされないかなと思っていましたが、すごく親身になって、ローンのお話や家の性能の高さを熱意をもって教えていただきました。

一条工務店は広告費(テレビCM)など削減しているから、高性能な家造り、基準設備のレベルの高さを実現できているみたいです。

床冷暖房に、壁の厚さ、窓が4重、太陽光発電のパネルを他社より多く使っているから、売電できるし、トータルで見れば元を取るどころかプラスが生まれるって所がいいなと思いました。値段は少し高そうですが、一生の買い物なので住み心地優先で今後第1候補として検討していきたいとおもいました。

引用元:https://minhyo.jp/

2年点検

今日、2年点検を受けましたが、細かい所も補修・交換してもらえて大満足でした。住み心地は、断熱性がいいので不満なく過ごせてます。一条で建てて良かったと思ってます。

引用元:https://minhyo.jp/

アフターきちんとしてくれるけどなぁ。

営業、設計士さんには恵まれ、特にトラブルもなく建設することができました。提携の外構業者には、少し不満もありましたが全体的にはよくしてくれたと思います。
アフターメンテナンスは幾度か連絡させて貰いましたが、どれもすぐに連絡を頂いて対応してくれています。基本的に説明をきちんとしてくれ、納得のいく対応をしてくれます。基礎の塗装関係で一条工務店の判断で外構業者が対応したときその処置があまり良くなかったのですが、それを連絡すると迅速に一条の方から人がきて適切に対応してくれました。アフターメンテナンスで不当に待たされると言うこともなく、誠実に対応してくれています。

引用元:https://minhyo.jp/

とても満足しています

担当者の方の丁寧な対応にはとても満足。予算の関係上、贅沢な家ではありませんが、これでもかってほどの相談にのってもらったりと、とても親身になって完成までお付き合い頂けました。建築現場の大工さんも誠実な方でした。連日、見学に行っても色々と建物についての質問に答えてもらったり、仕事ぶりも真面目な様子が見て取れました。完成から数年たちましたが、不具合は無く快適に生活しています。一条工務店さんには感謝しています。

引用元:https://minhyo.jp/

一条工務店の施工実績

性能耐震、断熱、気密、耐火、耐風圧など
保証・アフターサービス住まいのサポートアプリ「i-サポ」
アフターサポートセンター
30年長期保証 など
問い合わせメールフォーム
会社概要株式会社一条工務店 鹿児島MBC展示場
〒890-0062 鹿児島県鹿児島市与次郎2-5-37 MBCハウジングフェア
電話番号099-213-4301
営業時間10:00~18:00
対応可能エリア鹿児島市、姶良市、南九州市、鹿屋市、出水市、指宿市、いちき串木野市、志布志市、南さつま市
創業/資本金1978年9月/5億4,460万円
資格・免許一般建設業許可 国土交通大臣許可-第10540号
アクセス
一条工務店の公式サイトを見てみる 鹿児島県注文住宅ナビ|ランキングBEST5!おすすめ人気ハウスメーカー・工務店の口コミ・ 評判もまとめて比較はこちら

【NEW】新着情報

NEOデザインホーム 住所:NEOデザインホーム事業本部〒891-0115 鹿児島県鹿児島市東開町3-77 TEL:099-298-9300 NEOデザインホームは、鹿児島市を中心に薩摩川内

続きを読む

バルコニーは家の一部として快適な時間を過ごす場所であり、失敗しないためには計画と検討が欠かせません。そのためには、どのようにデザインし、どんな素材を選ぶべきか、そして予算との調整はどのように

続きを読む

規格住宅とは、住宅メーカーや不動産業者が標準的なプランや仕様で提供する住宅のことを指します。一方、注文住宅は完全にカスタマイズされ、建売住宅は完成済みの住宅を購入する形態です。この記事では、

続きを読む

  鹿児島の美しい景色を楽しむために大きな窓は魅力的ですが、デメリットも見逃せません。日差しの問題やプライバシーの問題が考えられますが、そんな欠点も払拭する方法があります。この記事

続きを読む

防音室の設置は音楽や映画を楽しむだけでなく、家族のプライバシー保護や快適な生活環境にも貢献します。防音室の種類によって異なる費用相場を把握することで、お好みの仕様を見つける手助けになります。

続きを読む

注文住宅の引き渡しまでにかかる時間や、工期を短縮するための有効な手法について解説します。建築の設計段階から内装工事までの各工程での所要期間や要素を考慮し、工期を短縮するための具体的なアプロー

続きを読む

注文住宅と建売住宅は、住宅選びにおいて重要な選択肢です。注文住宅は完全なカスタマイズ性で理想の住まいを実現できますが、時間とコストがかかる一方、建売住宅は迅速かつ経済的な選択肢ですが、カスタ

続きを読む

ほかの人とは違うおしゃれな住宅に住みたいと考えている人は、天窓のある住宅を建ててみましょう。リラックスタイムを満喫できるだけではなく、子どもの情操教育にも効果的です。今回の記事では、メリット

続きを読む

入居直後に体調を崩してしまうのは避けたいですが、気を付けなければいけないのがシックハウス症候群です。さまざまな症状が出現するので、気を付けなければいけません。家庭で取り組める予防法があるので

続きを読む

これから注文住宅を建てたいと考えている人は、住宅の印象を決定する屋根の色を選択する方法を知っておきましょう。自分好みの色を選択すると、耐久性が低く、色褪せが目立ってしまうかもしれません。住宅

続きを読む