MBCハウスの口コミや評判

公開日:2022/06/01   最終更新日:2022/12/06

MBCハウス(MBC開発株式会社 建設事業本部)
住所:〒892-8563 鹿児島市樋之口町1番1号MBC開発ビル7階
TEL:099-226-7777
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜

鹿児島で注文住宅を建てようと考えている方、どこの住宅メーカーや工務店で建てるか悩んではいませんか?注文住宅という大きな買い物をするのですから、相性のいい住宅メーカーや工務店を選んで、失敗は避けたいですよね。そこでこの記事では、鹿児島でおすすめの住宅メーカー「MBCハウス」についてご紹介します。

快適な住環境を提供するための工夫

注文住宅の購入は、ほとんどの人にとって一生に一度の大きな買い物でしょう。そのため、好きな間取りやデザインの家、 お子さんやお孫さまの代まで快適に暮らし続けられる家、地震や台風に耐えられる家、住宅ローンや光熱費が家計を圧迫しない家など、さまざまなポイントで妥協はできないでしょう。

そこでMBCハウスでは、お客さんが理想の注文住宅でずっと快適な暮らしを続けられるよう、まずは「太陽とうまく付き合う」ということを大切にしています。

■夏の日差しは遮り、冬の日差しは取り込む家づくり

鹿児島の気候は全国の中でも厳しく、とくに夏は猛烈な日差しに襲われます。屋根や外壁でも夏の日差しを遮ることはできますが、窓から入ってくる熱によって、家の中はあっという間に暑くなってしまうのです。

窓から入ってくる夏の日差しの熱量は、1時間あたり600ワット分にも及び、これは家庭用電気ストーブ1台分相当です。そこで、夏の日差しが窓から入ってくるのを遮る工夫をすることで、部屋の中にこもる熱を最小限にでき、エアコンなどの冷房機器の使用も必要最低限にできます。

しかし、ただ太陽の日差しを遮るだけの造りだと、冬の暖かい日差しまで遮ってしまいます。冬の暖かい日差しは、まさに電気ストーブ代わりになります。

そこでMBCハウスでは、夏と冬の太陽の高さを考慮し、夏の日差しは遮り、冬の日差しは取り込む家にしているのです。このように太陽とうまく付き合うことで、光熱費を抑えながら、夏は涼しく、冬は暖かい快適な家を実現できます。

鹿児島の気候・風土に合わせた家づくり

MBCハウスでは、鹿児島の気候や風土に合わせ、パッシブデザインの家づくりを提案しています。パッシブデザインとは、太陽光や風といった自然エネルギーをうまく使いながら、機械や設備にできるだけ頼らずに快適な暮らしと省エネルギーを実現する設計のことを指しています。

先ほどもお伝えしたとおり、鹿児島の気候は厳しいです。しかしその気候に反論するのではなく、パッシブデザインの家づくりをすることで、気候と共生していく暮らしが大切だと考えています。

■オーダーメイドの注文住宅でパッシブデザインを実現

パッシブデザインのカギとなるのは、太陽と風です。先ほどもお伝えしたとおり、夏は太陽を遮り、冬は取り込むことで、太陽光のエネルギーをうまく活用することできます。そして風は、家の中に効率よく風が流れるような「風の通り道」を作ることが大切です。

MBCハウスでは、この太陽と風のエネルギーを最大限に活用できる注文住宅を、完全オーダーメイドで造っています。オーダーメイドの注文住宅ですから、土地の大きさ、形、地盤の高さなどは一軒一軒すべて異なります。

そしてもちろん、太陽の日差しが入ってくる方向、風の通り道も変わってきます。MBCハウスでは、家ごとに異なる太陽光の方向や風の通り道を考慮しながら、お客さんが快適に暮らせるオーダーメイド注文住宅を提案しているのです。

地震や厳しい自然環境から家族を守る家

近年日本では、厳しい自然災害の被害を受けています。そのため家づくりにおいても、地震などの災害や自然環境から家族を守ってくれる家にすることが大切です。MBCハウスでは、そんな家族の守る家を実現できます。

■耐震+制震で地震から守る

耐震は、地震に耐えることを指し、地震大国の日本で家を建てるなら耐震強度は必須です。実際にMBCハウスで建てる家も、耐震等級の中でも最高等級の、耐震等級3を取得しています。MBCハウスでは、その耐震に加え、制震も大切だと考えています。制震とは、地震の揺れそのものを抑え、住宅が受けるダメージを抑えてくれるものです。

MBCハウスで建てる注文住宅では、住宅用の制震ダンパーの「MAMORY(マモリー)」を標準採用しています。MAMORYは、特殊なゴムの力で地震による揺れを吸収し、低減してくれる装置です。耐震等級3と制震装置が標準採用された家で、地震から守ってくれます。

■空気環境を整え降灰・PM2.5・黄砂・花粉から守る

より快適に、そして健康に暮らすためには、家の中の空気環境がとても大切です。そこでMBCハウスでは、室内の空気をずっと綺麗に保てるよう、オリジナル換気システムの「澄麗(すみれ)」を採用しています。

澄麗は、MBC独自の換気システムで、外の空気を室内に取り込む給気口に、高性能フィルターがついています。このフィルターによって、降灰・PM2.5・黄砂・花粉などが家の中に侵入してくるのを防いでくれるのです。そのため綺麗な空気だけを取り込むことができ、家の中の空気環境が常に整った状態になります。

また澄麗は、空気環境を整えるだけでなく、室温を快適にしてくれる機能もあります。それが「24時間全熱交換型換気システム」です。これは、外の空気を取り込んだ後、全熱交換器を通すことで、夏の暑い空気は冷ましてから、冬の寒い空気は温めてから、室内に取り込むことができるものです。澄麗によって、綺麗な空気環境で、最適な室温を保てる家が実現できます。

MBCハウスに寄せられた口コミ

 皆さん丁寧に対応してくださいます。

引用元:https://www.google.com

 
まとめ

注文住宅を建てるときは、その家の快適さ、間取りやデザイン、ローンや光熱費といったコストなど、どれか一つでも妥協してしまうと、その後の暮らしに不満を抱いてしまいます。MBCハウスでは、そのすべてを妥協せずに叶えられるような、そんな家づくりを実現できるのです。鹿児島で注文住宅の購入を検討している方は、ぜひMBCハウスで一生快適に暮らせる注文住宅を建ててみませんか?

おすすめ関連記事

【NEW】新着情報

注文住宅は、一生に一度の大きな買い物です。夢の家を実現するためには、費用面も慎重に検討する必要があります。しかし、注文住宅は高額な買い物であるため、少しでも安く抑えたいと思うのは当然のことで

続きを読む

注文住宅でバルコニーを設置することは、多くのメリットがあります。しかし、設置場所や大きさ、構造などを間違えると、せっかくのバルコニーが使いにくいものになってしまうことも多いです。本記事では、

続きを読む

NEOデザインホーム 住所:NEOデザインホーム事業本部〒891-0115 鹿児島県鹿児島市東開町3-77 TEL:099-298-9300 NEOデザインホームは、鹿児島市を中心に薩摩川内

続きを読む

バルコニーは家の一部として快適な時間を過ごす場所であり、失敗しないためには計画と検討が欠かせません。そのためには、どのようにデザインし、どんな素材を選ぶべきか、そして予算との調整はどのように

続きを読む

規格住宅とは、住宅メーカーや不動産業者が標準的なプランや仕様で提供する住宅のことを指します。一方、注文住宅は完全にカスタマイズされ、建売住宅は完成済みの住宅を購入する形態です。この記事では、

続きを読む

  鹿児島の美しい景色を楽しむために大きな窓は魅力的ですが、デメリットも見逃せません。日差しの問題やプライバシーの問題が考えられますが、そんな欠点も払拭する方法があります。この記事

続きを読む

防音室の設置は音楽や映画を楽しむだけでなく、家族のプライバシー保護や快適な生活環境にも貢献します。防音室の種類によって異なる費用相場を把握することで、お好みの仕様を見つける手助けになります。

続きを読む

注文住宅の引き渡しまでにかかる時間や、工期を短縮するための有効な手法について解説します。建築の設計段階から内装工事までの各工程での所要期間や要素を考慮し、工期を短縮するための具体的なアプロー

続きを読む

注文住宅と建売住宅は、住宅選びにおいて重要な選択肢です。注文住宅は完全なカスタマイズ性で理想の住まいを実現できますが、時間とコストがかかる一方、建売住宅は迅速かつ経済的な選択肢ですが、カスタ

続きを読む

ほかの人とは違うおしゃれな住宅に住みたいと考えている人は、天窓のある住宅を建ててみましょう。リラックスタイムを満喫できるだけではなく、子どもの情操教育にも効果的です。今回の記事では、メリット

続きを読む