センチュリーハウスの口コミや評判

公開日:2022/08/01   最終更新日:2023/11/02

センチュリーハウス

社名:株式会社 センチュリーハウス
住所:〒890-0063 鹿児島市鴨池2丁目24-1
TEL:099-813-0001

家造りにかかわるすべてをトータルプロデュースしているのがセンチュリーハウスです。土地探しから保証までワンストップ対応しているのに、提供する家の価格は安価。1,000万円台でできる家づくりをしており、家づくりは顧客との共同作業の考えのもとZEHにも積極的に取り組むなど、先進的な家造りもお任せです。

おすすめの企業はこちら

土地探しから保証までワンストップ対応

センチュリーハウスでは、顧客からの聞き取りに基づきすべてをトータルプロデュースしています。つまり土地探しから設計、さらには施工や融資、そして保証までです。顧客の理想の家づくりを掲げており、スタッフは専属性で対応しているのも大きな特徴の一つ。

そもそも人生のパートナーとであり、家族が増えていくのは20代後半から30代です。その時期は家づくりにとって最適のタイミングでありつつも、まだまだ若く経験も浅いことに。そんな不安にもしっかりと対応できる体制を整えているのがセンチュリーハウスなのです。

イベントも定期的に開催

家の購入は即座に決められるものではなく、熟慮に熟慮を重ねたうえで行われるものです。そこでセンチュリーハウスでは、そんな顧客を後押しするためにさまざまなイベントを実施中です。たとえば、2022716日から18日の3日間では、平屋と2階建ての両方が見られる見学会を実施しました。

鹿児島市坂之上7丁目に新しくモデルハウスが建設され、同時に見られる状態になったのです。平屋はリビングを中心に、家族がひとつになる家。シンプルな外観です。二階建ては実用的な間取りが魅力です。センチュリーハウスがどのような家造りをしているかが明確にわかる見学会なので、家の購入を考えている方は必見。これからも期的に見学会は実施される予定です。

モデルハウスと建築実例を一緒に見られる貴重な機会なので、時間がある方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。ちなみに4LDKのフリープラン2階建ては、和室やウッドデッキ、バルコニー付きの盛りだくさんです。

しかも、狭小地にも対応できるため、狭い土地に家を建てたい方も必見です。センチュリーハウスのイベント情報は公式ページに掲載されています。気になる方は定期的にチェックしてください。

1,000万円台でできる家づくり

センチュリーハウスがこだわりを持っているのが価格です。1,000万円台でできる家造りを実施しており、前述したような20代後半や30代の若い方でも手が届きやすい家を提供していることでも知られています。

そもそも日本は土地の高さが大きな問題であり、外館の夢が遠い存在となっていました。だからこそセンチュリーハウスでは無理のないコストで家造りのお手伝いをしようと決めた、とのことです。安いからといって質が悪いわけではありません。安易な解決および妥協はせず、こだわりを持った家を提供しています。

センチュリーホームの価格とは?

平均坪単価は20円から50円です。大手ハウスメーカーでは、最安と呼ばれる部類に入り、ローコストといっても差し支えありません。

なぜセンチュリーホームは安いのか?

理由そして考えられるのが、宣伝広告費のカットです。また無駄に雇用せず、人件費のカットにも成功しています。さらに計画的な工事をすることで、工期を短縮化し、余計なコストを抑えているのです。

家づくりは顧客との共同作業

センチュリーホームは家造りを顧客との共同作業と考え、人と人との信頼関係を重視しています。満足のいく家造りに欠かせないのは、顧客の思いを実現することです。そもそも家は一生に一度の買い物であり、何度もできるものではありません。だからこそ顧客との関係性を重視しているのです。

ZEHにも積極的に取り組む

センチュリーホームは自然環境を考慮した家造りを実施中です。とくに力を入れているのがZEH住宅であり、そもそもZEHとは家庭で使用する年間消費エネルギーよりも、住宅で創出されるエネルギーのほうが多い、またはプラスマイナスゼロになる住宅を指しています。

太陽光発電システムを搭載させ、家庭内のエネルギーの使用を抑えられる高性能な住宅です。センチュリーハウスではZEH普及率目標を設定しており、2025年度までに50%を目指すとのこと。ちなみに2021年までのZEH実績報告も公式ページで発表されていますが、残念ながら現状ではあまりうまく行っていないようです。2021年度は全部で133軒の販売実績がありますが、そのうちZEH住宅は1軒もありませんでした。今後に期待したいところです。

センチュリーハウスに寄せられた口コミ

Q:マイホーム検討のきっかけはなんですか?
もともと賃貸マンションに住んでいたのですが、「毎月の家賃が勿体ないな…」とずっと感じていて。
「(月々の支払が)家賃と変わらないなら、自分たちの家を持ちたい!」との二人の思いが高まり、動き出しました。
Q:それからどのような動きをされましたか?
不動産屋さんやハウスメーカーなどを幾つか見て回りましたよ。3社くらいは回っていたかと思います。
他にも、インターネットで情報を集めたり、オシャレなおうちのイメージを膨らませたりもしていましたね。
微笑ましいご様子で対応してくださるK様ご夫妻。
Q:たくさんのハウスメーカーの中で、弊社に決めて頂いた理由は?
実は、マイホーム検討当初は『建売住宅しか無理なのかな?』と思っていたんですよ。
先に ご相談していた数社のハウスメーカーから「(予算からも)建売住宅しか難しいですよ。」と聞いてきたので、、、
だから、センチュリーハウスさんへも、もともとは 建売住宅を探す目的で行ったんです。
でも、担当の方(有村)より、いろいろな説明を受けて、気になる点などを詳しく教えて頂くうちに「自分たちの家を建てられる!」と思えて。
話を聞くたびに、納得が深まって センチュリーハウスに決めました。
Q:家づくりで譲れなかったことを教えてください。
「家を建てる場所(土地)」ですね。
産業道路へすぐ出られる土地を探していました。ここは譲れなかったです(笑)。
渋滞で大通りにスムーズに出られないのは絶対に嫌だったので、買い物や仕事にもすぐに行ける この場所がすごく気に入っています。
自分たちでも土地を探しましたが、納得できなかったり、なかなか難しくて。今の この土地を紹介頂いて、すごく良かったと思ってます。
Q:大変だったことはありますか?
家づくりで大変なことは、あまり浮かばないのですが・・・クロス選びには苦戦しましたね。選べるクロスの種類も多かったので、「あれも良いな♪これも良いな♪」って、迷ってました。
あと、入籍や結婚式の準備を進めている時期でもあったので、ハードスケジュールでしたね。忙しかったですよ。でも、楽しかったです(笑)。
お引越し前のご新居。落着きあるコーディネートの中に、可愛いクロスがポイントに。
Q:お家のお気に入りポイントを教えてください。
お気に入りカラーのキッチンです!
ワイドカウンタープランは、オプションだったんですけど・・・お洒落で一目惚れして、「これ!」と即決して(笑)。
あと、お風呂も広くて すごく気に入っています。
それから、吹き抜け天井のアクセントクロスも!
これも、一目惚れして、即決だったんですけど(笑)。
選んで良かったなぁ-と、すごく満足しています。
Q:これから家づくりを始める方に、一言お願いします。
吹抜けのある家はすごくおススメです。開放感もあって、空も見えて。
最初は 建売住宅を探していましたが、『自分たちの選んだもの・好きな色』に囲まれていると嬉しくなるので、やっぱりセンチュリーハウスさんで家を建てることにしてよかったなと思っています。予算的な部分も土地探しも、しっかり相談できて良かったです。迷われている点など相談されてみてはどうかな と思いますよ。

引用元:https://century-house.co.jp/voice/11290

Instagaramで見かけたシンプルなデザインのZERO-CUBEに興味がわき、コダワリをプラスしてカスタマイズできるところも、多趣味な自分にピッタリ。私たちの要望に真摯に対応してくれたので安心してお任せできました。期待以上の家に大満足です!

引用元:https://century-house.co.jp/voice/9158

まとめ

センチュリーハウスの特徴を明らかにしました。低価格帯の住宅を多く作っていることで知られ、とくに若い夫婦に対し最適な家を提供しています。気になる方は、定期的に行われているイベント(見学会)への参加がおすすめです。今後は環境に即したZEH住宅にも力を入れるとのことです。ZEH住宅も安価に提供できるようになれば、住宅の歴史が動くといっても過言ではありません。これからもセンチュリーハウスの動向から目が離せません。

 

おすすめ関連記事

【NEW】新着情報

注文住宅でバルコニーを設置することは、多くのメリットがあります。しかし、設置場所や大きさ、構造などを間違えると、せっかくのバルコニーが使いにくいものになってしまうことも多いです。本記事では、

続きを読む

NEOデザインホーム 住所:NEOデザインホーム事業本部〒891-0115 鹿児島県鹿児島市東開町3-77 TEL:099-298-9300 NEOデザインホームは、鹿児島市を中心に薩摩川内

続きを読む

バルコニーは家の一部として快適な時間を過ごす場所であり、失敗しないためには計画と検討が欠かせません。そのためには、どのようにデザインし、どんな素材を選ぶべきか、そして予算との調整はどのように

続きを読む

規格住宅とは、住宅メーカーや不動産業者が標準的なプランや仕様で提供する住宅のことを指します。一方、注文住宅は完全にカスタマイズされ、建売住宅は完成済みの住宅を購入する形態です。この記事では、

続きを読む

  鹿児島の美しい景色を楽しむために大きな窓は魅力的ですが、デメリットも見逃せません。日差しの問題やプライバシーの問題が考えられますが、そんな欠点も払拭する方法があります。この記事

続きを読む

防音室の設置は音楽や映画を楽しむだけでなく、家族のプライバシー保護や快適な生活環境にも貢献します。防音室の種類によって異なる費用相場を把握することで、お好みの仕様を見つける手助けになります。

続きを読む

注文住宅の引き渡しまでにかかる時間や、工期を短縮するための有効な手法について解説します。建築の設計段階から内装工事までの各工程での所要期間や要素を考慮し、工期を短縮するための具体的なアプロー

続きを読む

注文住宅と建売住宅は、住宅選びにおいて重要な選択肢です。注文住宅は完全なカスタマイズ性で理想の住まいを実現できますが、時間とコストがかかる一方、建売住宅は迅速かつ経済的な選択肢ですが、カスタ

続きを読む

ほかの人とは違うおしゃれな住宅に住みたいと考えている人は、天窓のある住宅を建ててみましょう。リラックスタイムを満喫できるだけではなく、子どもの情操教育にも効果的です。今回の記事では、メリット

続きを読む

入居直後に体調を崩してしまうのは避けたいですが、気を付けなければいけないのがシックハウス症候群です。さまざまな症状が出現するので、気を付けなければいけません。家庭で取り組める予防法があるので

続きを読む